であい・ふれあい・しんくみネット

一般社団法人 東京都信用組合協会

東信用組合 〒130-0001 墨田区吾妻橋1-5-3 03-3622-7156

個人・ご商売・会社経営のお客様へ

どうぞお気軽に東信用組合へご相談ください。当組合とのお取引がなくてもかまいません。

  1. (Q)「創業したい、または創業したけどうまくいかない・・・」
    ⇒ 当組合は、資金繰り・事業計画作成、また開業後の経営指導まで無料サポートが受けられる東京都「女性・若者・シニア創業サポート制度」のお取扱いができます。低金利1%の融資も受けられます。
  2. (Q)「いまの仕事を息子にも継がせたい、でも売上が・・・」
    ⇒ 中小企業においては後継者難から社長の在任期間が長期化しています。事業承継は、将来の問題ではなくいまから取組む問題です。当組合は、東京商工会議所や外部専門家等と連携して、ご相談に対応させていただいております。
  3. (Q)「月々の融資返済額がいまより少なくなったら・・・」「賃貸経営をしているが建物が古くなり、空室に・・・」
    ⇒ 当組合は、複数口お借入の一本化、住宅ローンや賃貸マンションの建築ローンの返済額軽減のご提案をさせていただいております。
七島信用組合 〒100-0101 東京都大島町元町4-1-3 04992-2-1661
七島信用組合は東京から小笠原までを営業エリアとし、太平洋に囲まれ緑あふれる島嶼に店舗がある金融機関です。地縁・人縁を大切に、お客様と強固な信頼関係を築くことに努めています。
全東栄信用組合 〒170-0011 豊島区池袋本町4-37-9 03-3986-0177

☆税務セミナーを開催しております。

 公認会計士・税理士等、税の専門家によるセミナー及び個別相談会を無料で開催しております。

☆若手経営者を対象とした「さかえ会」が発足4年目を迎えました。

 会員事業所の事業の発展に寄与することを目的とし、会員相互の親睦を図ると共に、情報収集・情報交換の場やビジネスマッチングの場を提供、会員事業者の経営に役立つ講演会等を開催し好評を得ております。
 平成28年度は、ボーリング大会・懇親会を支店別・ブロック別に開催し、会員相互の親睦が図られ、また、会員の企業紹介等のプレゼンテーションを開催し会員相互の販路拡大等に繋がっております。

☆年金受給のお客様へのサービスが充実しております。

 当組合での公的年金を受給して頂いたお客様に、契約時での粗品の進呈のほか、誕生日プレゼント(毎年)や総枠1,000万円まで定期預金の金利優遇、日帰り旅行を実施しております。
第一勧業信用組合 〒160-0004 新宿区四谷2-13 03-3358-0811
「地域のふれあいを大切にし、皆様の幸せに貢献いたします。」を基本としてできるだけ多くのお客さまにお会いし、声をお聞きし、ニーズにお応えできるよう一層のサービス向上を目指してまいります。
大東京信用組合 〒105-8610 港区東新橋2-6-10 03-3436-0111

■「第1回だいしん新現役交流会」を開催

 平成28年11月、「第1回だいしん新現役交流会」を開催いたしました。
 新現役交流会とは関東経済産業局マネジメントメンター制度という、企業経営に関する豊富な実務経験、専門知識および人的ネットワークを持つ企業OB「マネジメントメンター」を活用して、経営課題を抱える中小企業者を支援する人材とのマッチング交流会です。
 新現役交流会は平成21年より信用金庫を中心に開催されてきましたが、今回、信用組合としてはじめて当組合が開催いたしました。
 当日は、洋菓子製造販売、食品スーパー、輸入ワイン卸・小売、金属化工業、印刷業等多業種にわたる25社の企業にご参加いただきました。
 各社の経営課題も販路拡大、社員教育、輸出業務、価格交渉のノウハウなど様々で、そのニーズに応える新現役が90名参加し、双方が各ブースで20分間の個別面談を行い、午後1時から5時までの間に総数で145の面談が行われました。
 今後も「課題解決と支援」という企業からの期待に応えると共に取引先との信頼関係を構築していきます。

第1回だいしん新現役交流会
第1回だいしん新現役交流会
第1回だいしん新現役交流会
東京証券信用組合 〒103-0025 中央区日本橋茅場町1-5-8 03-3669-0381

ごあいさつ

 当信用組合は、昭和30年5月に証券業界の総意により設立された、証券会社、証券関係会社を主たる組合員とする証券業域に特化した金融機関であり、組合員および証券従業員・証券貯蓄関係者向けの金融サービスを通じて証券業域の発展に貢献してまいります。
東京消防信用組合 〒100-8119 千代田区大手町1-3-5 03-3212-4050
当組合の母体である東京消防庁からのお知らせです。

東京消防信用組合 からのお知らせ

(Tokyo Fire Credit Cooperative)

病院へ行く?

救急車を呼ぶ?

急な病気やけがで迷ったら

迷ったら救急相談センターへ

#7119

(携帯電話、PHS、プッシュ回線) 24時間年中無休

(ダイヤル回線からは)
23区:03-3212-2323
多摩地区:042-521-2323
急な病気やケガをした場合に、「救急車を呼んだほうがいいのかな?」、「今すぐ病院に行ったほうがいいのかな?」など迷った際の相談窓口として、「東京消防庁救急相談センター」を開設しています。
東京消防庁救急相談センターでは、これらの相談に相談医療チーム(医師、看護師、救急隊経験者等の職員)が、24時間年中無休で対応しています。

詳しくは、東京消防庁ホームページ(www.tfd.metro.tokyo.jp)をご覧ください。

東浴信用組合 〒101-8630 千代田区東神田1-10-2 03-5687-2640

長生きしたけりゃHSP入浴法?!

ヒート・ショック・プロテイン(HSP)入浴法。老化防止や美肌作り、疲労回復、運動機能向上などお風呂に入るだけで様々な効能をもたらせてくれる入浴法。そもそもHSPとはストレスから私たちを守ってくれているタンパク質なのです。細胞はほとんどがタンパク質でできており、ストレスによってタンパク質が傷つくと、その構造がおかしくなって本来の力を発揮しなくなりその結果、健康が損なわれてしまうのです。HSPはストレスを受けると細胞の中で増えるタンパク質。そして構造がおかしくなったタンパク質を修理して元気にしてくれる秘密兵器なのです。具体的には体の芯まで温まる必要があります。42度のお湯なら10分入浴(途中で湯船から出てもかまいませんが、5分入浴、1分出て、5分入浴、半身浴でもOK)41度なら15分、40度なら20分入浴。慣れない人は湯船から出てもかまいません。決して無理しないように! HSP入浴法はもちろん自宅のお風呂でもできますが銭湯入浴ではより効果的にHSPは増えるのです。理由は①広々としてゆったりでき気持ちよく実践できる。②何か起こったとき他の人が気づいてくれる(特に高齢者の方)。③浴室は広く室温も高くほぼ一定の保温ができる。
みなさんも是非HSP入浴法に挑戦してみてはいかがですか?
東浴イメージ
中ノ郷信用組合 〒130-0005 墨田区東駒形4-5-4 03-3622-7131

 中ノ郷信用組合は2018年6月に創立90周年を迎えます。これからも創業精神である「隣人愛による相互扶助」を基調に役職員の全力を結集して地域最良の金融機能を発揮します。
 現在、当組合では創業支援・事業承継等の相談業務に力を入れており、平成29年3月17日には東信用組合と共同開催で東京都よろず支援拠点出張相談会を開催いたしました。

支援拠点出張相談会
支援拠点出張相談会
支援拠点出張相談会

 商品案内でもご紹介したインターネットバンキングサービスにご加入いただくと、平成29年9月30日までの月額基本手数料(スタンダードサービス1,080円、フルサービス2,160円)が無料でご利用いただけます。この機会に是非当組合のインターネットバンキングをご利用ください。

個別相談会のご案内
インターネットバンキング
文化産業信用組合 〒101-0051 千代田区神田神保町1-101 03-3292-8281

ごあいさつ

本の香りのする街には文化信用がある

日本中に知られた“本の街”神保町で文化産業信用組合は誕生しました。出版産業の中心地東京の出版社の街、印刷の街、製本の街、書店街といった“本の香りのする街”が私達の活動拠点です。わたしたちの前身「東京出版信用組合」が昭和27年に誕生して以来半世紀、“文化信用”は出版関連産業の専門金融機関として、またこれらの街で生活する人たちの身近な金融機関として、多くの方々からご愛顧頂いております。

<出版関連の様々なイベントに参加>
ゴールデンウィークには上野の森で子供ブックフェスティバルが開催されます。
絵本や児童書が謝恩価格で販売され、多くの親子連れで賑わうイベントです。
平成28年は5月3日~5日に渡り開催され、当組合は販売業務のお手伝いをさせていただきました。